2010/10/10

tokyocabinet

Tokyo Cabinet を使ってみよー、と思ったんですが
ググってみても
データベースマネージャ Tokyo Cabinet
まぁご本家が一番お詳しいわけですよ

と思ってインストールしようとしたら若干はまりまして
  • 32bit 環境だったら --enable-off64 付けましょう
というのが教訓でした

で、どうせならこれを TokyoTyrant からと思って
ディスク多めだった FreeBSD のサーバから、と思ったらまたはまって
  • FreeBSD だったら gmake 使って build

というのが結論でした

更に、データほ他マシンに移動させると
5: invalid meta data
って怒られたりするの。
  • --enable-swab っていう configure option もあるぞ
まじでー

dbm かわいいなぁ

メモリが 16GB くらいあるマシンが欲しいっす

0 件のコメント:

コメントを投稿

 
[PR] SSL