2009/08/08

chromium linux flash

Linux の Chromium どっすか?
みたいなことを聞かれたんですが全くいじってなかったので
試してみようかと思ってググって入れてみました

chrome linux とかで検索したら
Early Access Release Channels ‎(Chromium Developer Documentation)
ここに deb ファイルがあったんでインストール
1 つだけ足りないパッケージがあったんで aptitude で入れました
まぁ、それは、環境依存ですね

$ dpkg -L google-chrome-unstable
すると /opt に大体入ってるみたい
/etc/cron.daily/google-chrome ってのがあって
毎日最新版に update しようとしてるみたいです
自動更新嫌な場合は /etc/default/google-chrome を編集
/opt/google/chrome/google-chrome が起動スクリプトで
/opt/google/chrome/chrome が内部で呼ばれてるっぽく
設定ファイルは ~/.config/google-chrome に入ってます

設定画面を見るとテーマで GTK の設定と同調できるみたいなので
GUI は GTK を使っているのか日本語入力もスムース
twitter にも書き込めたし今これ書いてるのも chromium です

Flash が見れたらとりあえず不自由しないかな? と思い
再びググってみたところ
chromium alpha linux and flash - Google Chrome Help
I created the "plugins" directory inside the google-chrome directory and just put the file "libflashplayer.so" from Adobe there.
If you run "chromium-browser --enable-plugins" Flash works in the most recent build
とあったので
/opt/google/chrome/plugins を作ってそこに .so 入れて
--enable-plugins 付けて chromium 立ちあげたら YouTube も見れました

何だか Flash がとても安定しているような気がして
Firefox 3.5 以降で Flash 使ってると頻繁に落ちてて困ってたんで
選択肢が増えるってのは有難い話だしサクサクしてるってのも良い感じ
暫く常用してみようかなぁ〜、と思っています

[追記]
っていうか、起動したときの splash 画面に --enable-plugins しろって出てた!
package に flash がインストールされてたら、そっちを見てくれるみたいでした
わざわざ plugins 作らなくても OK か...

0 件のコメント:

コメントを投稿

 
[PR] SSL