2010/05/03

"chirpstream.twitter.com"

最新のTwitter API「ChirpUserStreams」をPythonから使う - ctrlshiftの日記
なんかそんな API 聞いたことある!
と思ってサンプルを動かそうとしたら上手くうごきませんでした

json の解釈に失敗してるっぽいんだけどそもそも
何が返ってくるかも分かってないので何だか良く分かりません
コピペに失敗したのかもしれません

で、楽な方向に流れてしまってそもそも何なのその API は、
とか調べようと思ったんですがとりあえず繋いでみました
http://chirpstream.twitter.com/2b/user.json
なんか、色々流れてくるじゃない

というわけで、とりあえず流れるものを書いてみた
import simplejson
import urllib2
import time

auth_handler = urllib2.HTTPBasicAuthHandler()
auth_handler.add_password(
realm='Firehose',
uri='http://chirpstream.twitter.com/',
user='あなたの id を入れるところ',
passwd='あなたの password を入れるところ')

opener = urllib2.build_opener(auth_handler)
urllib2.install_opener(opener)
u = urllib2.urlopen('http://chirpstream.twitter.com/2b/user.json')
u.readline()
u.readline()

while True:
try:
j = simplejson.loads(u.readline())
print "[%s] %s".encode('utf-8') % (j['user']['screen_name'], j['text'])
except:
time.sleep(0.5)
とりあえずダラダラと TL が流れはじめたので良しとします
これは便利そうだ!

もう少しググってみた
Twitterの新しいStreaming API「ChirpUserStreams」がすごすぎる件 - すぎゃーんメモ
あ、なるほど、TLよりも豊富な情報が流れてるのか、それは凄い
Twitter API Wiki / ChirpUserStreams
まだ beta だからあんま本気で使うなと、なるほど
"In Q3 2010, launch User Streams at scale." ということなので楽しみに待ちます

と、こんなもの書いてる間にもどんどん情報が流れてました
アイコン無いと誰だか認識するの難しいなぁ
おかしいなぁ、CUIの世界の人だったはずなんだけどなぁ...

0 件のコメント:

コメントを投稿

 
[PR] SSL